マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編④~

前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編③~ 最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編①~ この…

マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編③~

※この記事は、noteからの転載です。 前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編②~ 最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることにな…

マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編②~

※この記事は、noteからの転載です。 前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編①~ 最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることにな…

マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編①~

※この記事は、noteからの転載です。 前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編②~ 最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになっ…

マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編②~

※この記事は、noteからの転載です。 前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編①~ このシリーズは、大仏がとあるマルチ商法女をおちょくり撃退したことから、それと知らずにとんで…

マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編①~

※この記事は、noteからの転載です。 長いシリーズになるので概要:このシリーズは、大仏がとあるマルチ商法女をおちょくり撃退したことから、それと知らずにとんでもなく危険な集団と接触していたことを知り、その真相に迫るという、ハイパースペクタクルフ…

マルチ商法について思うこと

ここ3ヶ月ほど、「事業家集団 環境」という組織について調べ、結果をnoteにまとめている。元モデーアのワンダーランドという販売チームだったこの集団は、今でもほぼマルチ商法のようなことをやっており、気になるところが多いため(この集団を調べるきっかけ…

天気の子感想 ~ムーと橋下徹と世界への怒り~

大好きな新海誠監督の最新作が公開されたということで、早速東宝シネマズ新宿に見に行ってきた。そう、『天気の子』である。 新海誠監督作品 天気の子 公式ビジュアルガイド 作者: 東宝,コミックス・ウェーブ・フィルム,角川書店 出版社/メーカー: KADOKAWA …

オカルトと自己実現

オカルトは新宗教系の精神史に連なる流れに乗って人々に需要されてきたものであって正直勘違いかこじつけが多いですよ、という話をしているのに何故かオカルトビリーバーに興味を持たれることが多い今日この頃(信じる側の話題ですらほとんど出てこなくなった…

遮光器土偶は宇宙人だった!?古代宇宙飛行士説とサブカルチャー

歴史で習った人も多いだろう遮光器土偶。これを見た時に、何か不気味な感覚を抱かないだろうか。 オカルト的な話をすると、遮光器土偶は、実は宇宙人だった!?という話があり、これは「ナスカの地上絵やモアイ、ストーンヘンジは古代、地球にやってきていた…

生ける屍の結末

本日は「生ける屍の結末」という本についての読書会を行った。 生ける屍の結末――「黒子のバスケ」脅迫事件の全真相 作者: 渡邊博史 出版社/メーカー: 創出版 発売日: 2014/10/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る これは、黒子のバスケ脅…

シリアルキラーズと大量殺人者

シリアルキラー展で購入したシリアルキラーズを読み終わった。単行本で500ページに及ぶ大作だったが興味深く読んだ。 シリアルキラーズ -プロファイリングがあきらかにする異常殺人者たちの真実- 作者: ピーター・ヴロンスキー,松田和也 出版社/メーカー: 青…

クールアニメについていけなくなっても ~オカルトアニメはいいぞ~

anond.hatelabo.jp 僕も同じようなことを感じた時期があったが、これはクールアニメが主流となり、単純に見る時間がなくなったためについていけなくなったのが大きいと思う。 僕の好きなアニメはAKIRAや攻殻機動隊、老人Zなどの劇場版アニメで、2時間もあれ…

マストドンオフ@20170630

6/30(金)夜、秋葉原で行われた第1回マストドンオフに行ってきた。 いやーめちゃめちゃ楽しかった! ここ5年程で最も楽しいオフ会になり、あまりに楽しかったので四次会まで行ってしまった(リアルにオフ会二日目だった)。 主にfriends.nicoで活動しているガ…

Macでニコ生配信

これまで配信はツイキャスで行なっており、Windowsマシンをツイキャスに最適化していたのだが、先日MacBookProが届いたのを機にニコ生に復帰することにしたので設定についてメモしておく。MacBookProにはマイクが内蔵されており、またイヤホンジャックもある…

室外機の聖地へ

室外機の聖地、湯島ハイタウンに行ってきた。 湯島ハイタウンは室外機好きの間では有名な建築物で、ずらりと並ぶ様子が圧巻である。僕は複雑な配管や室外機が好きなのだが、前者は大友克洋の老人Zに、後者は九龍城と、そこから着想を得たであろうサイバーパ…

MacBookPro2017年モデル到着

先日の記事に書いた通り、2017年モデルMacBookProが到着したのでメモ。 今回購入したのは13インチTouchBarモデルで、メモリを16GB、ストレージを1TBにカスタマイズした。詳しい仕様はAppleのWebサイトで。 ○キーボード キーボードは第2世代バタフライキーボ…

MacでMONACOINのwalletを移行する。

MacBookAirを購入してはや五年。動きはまだまだキビキビしているもののストレージが限界になり、Monacoinの同期も止めていた。 そろそろ買い換えるか、ということで今月MacBookProに移行したついでにMonacoinの移行も行ったのでメモ。 最新walletをインスト…

PUDOステーションを使ってみた

クロネコヤマトの配達先でPUDOステーションを選べるようになっていたので早速使ってみた。 PUDOステーションというのはいわゆる宅配ロッカーサービスで、昨年末に設置台数100台を突破するなど、都市部を中心に急速に広がっている。 クロネコヤマトの場合は到…

マストドン会議3@20170610に行ってきた。

2017年6月10日に行われたマストドン会議3に行ってきた。 マストドン会議というのは、角川アスキー総合研究所が主催するマストドンのイベントで(マストドンについてはこちら)、今回もオイゲン・ロッコ氏(マストドン開発者)、ぬるかる氏、まつもとゆきひろ氏の…

注文直後に新MacBookPro発表

5年ほど使ったMacBookAirもさすがにくたびれてきた(とはいえまだまだ現役)ため、夏ボーナスが出ることだしと思い、先週MacBookProを注文、したところ...直後のWWDCでMacBookProの刷新が発表されてしまった。 うーむ、失敗したか、まぁそんなに違わないしいい…

シリアルキラー展Ⅱ 前期@20170605

今日は休暇を取り、ヴァニラ画廊で行われているシリアルキラー展Ⅱに行ってきた。 この展覧会は、その名の通り連続殺人犯の芸術作品や手紙のコレクションで、個人の所蔵だというのだから凄い。 何とニッチなと思われるかもしれないが、これが休日は整理券+入…

UFO学園の秘密 ~科学と宗教~

幸福の科学のアニメ「UFO学園の秘密」が何とAmazonで配信されているのを発見し、まぁ一度くらいなら研究のために見てみるかと鑑賞した。内容はUFOや宇宙人を中心としたオカルト合体もので、70年代~90年代オカルトマニアなら「あーあったこれ」というような…

コスプレ駆動科学 ~科学に物語を~

27日土曜日は阿佐ヶ谷ロフトにて行われた科学イベント"サイコラボ"に行ってきた。 科学を中心にした様々な活動を行っている人々が集まり、とても刺激的だった。途中でクイズのコーナーがあったのだが、客席のレベルが異様に高かったのが印象的だった(細菌の…

WannaCryの概要

WannaCryも解析が進んできて、分析記事が出てきた。 感染経路に関してはトレンドマイクロの記事が、構成に関してはMBSDの記事が分かりやすい。 感染に際してのWannaCryの動きは下記の通り。※バックドアというのはPCに作られた裏口で、これを通じてウイルスを…

インターネット老人会_1995年

Mastodonの空気に触発され、GW中に2回インターネット老人会をやったところどちらも盛り上がった。 やはり皆「あの頃のインターネット」が大好きなのだろう。 いかがわしさが漂う空間には極めて大きな自由があり、しかもアクティブなユーザーが多かった。 日…

僕らの電脳秘密基地。

cpplover.blogspot.jp そして、感動した。これだ。久しく忘れていたインターネットがここにある。何ということだ。そこにあったのは、黎明期の怪しげな雰囲気を持つインターネットだった。今から20年ほど前の2chやIRCの雰囲気だ。インターネットよ、私は帰っ…

女装と攻殻と。- Ghost In The Shell -

新宿にGHOST IN THE SHELL(4DX)を見に行ってきた。 劇場版アニメ公開から20年以上を経てついに実写化。年月を重ねてここまで認知が高まったか、と実写化発表時点で感無量だったが、作品もなかなかの仕上がり。元々難解な原作をブレイクダウンしつつ、4DXで近…

新宿思い出横丁

単焦点レンズが届いたので思い出横丁を撮影。 Camera: EOS Kiss X8i Lens: CANNON EF-S24mm F2.8 STM Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK 出版社/メーカー: キヤノン 発売日: 20…

Going Clear: 戦慄のサイエントロジー。

"Going Clear"という映画がたまたまAmazonで配信されていたので購入した。 ゴーイング・クリア サイエントロジー・アンド・ザ・プリゾン・オブ・ビリーフ (字幕版) 発売日: 2015/11/13 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る この映画は大ヒッ…