生ける屍の結末

本日は「生ける屍の結末」という本についての読書会を行った。 生ける屍の結末――「黒子のバスケ」脅迫事件の全真相 作者: 渡邊博史 出版社/メーカー: 創出版 発売日: 2014/10/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る これは、黒子のバスケ脅…

シリアルキラーズと大量殺人者

シリアルキラー展で購入したシリアルキラーズを読み終わった。単行本で500ページに及ぶ大作だったが興味深く読んだ。 シリアルキラーズ -プロファイリングがあきらかにする異常殺人者たちの真実- 作者: ピーター・ヴロンスキー,松田和也 出版社/メーカー: 青…

クールアニメについていけなくなっても ~オカルトアニメはいいぞ~

anond.hatelabo.jp 僕も同じようなことを感じた時期があったが、これはクールアニメが主流となり、単純に見る時間がなくなったためについていけなくなったのが大きいと思う。 僕の好きなアニメはAKIRAや攻殻機動隊、老人Zなどの劇場版アニメで、2時間もあれ…

マストドンオフ@20170630

6/30(金)夜、秋葉原で行われた第1回マストドンオフに行ってきた。 いやーめちゃめちゃ楽しかった! ここ5年程で最も楽しいオフ会になり、あまりに楽しかったので四次会まで行ってしまった(リアルにオフ会二日目だった)。 主にfriends.nicoで活動しているガ…

Macでニコ生配信

これまで配信はツイキャスで行なっており、Windowsマシンをツイキャスに最適化していたのだが、先日MacBookProが届いたのを機にニコ生に復帰することにしたので設定についてメモしておく。MacBookProにはマイクが内蔵されており、またイヤホンジャックもある…

室外機の聖地へ

室外機の聖地、湯島ハイタウンに行ってきた。 湯島ハイタウンは室外機好きの間では有名な建築物で、ずらりと並ぶ様子が圧巻である。僕は複雑な配管や室外機が好きなのだが、前者は大友克洋の老人Zに、後者は九龍城と、そこから着想を得たであろうサイバーパ…

MacBookPro2017年モデル到着

先日の記事に書いた通り、2017年モデルMacBookProが到着したのでメモ。 今回購入したのは13インチTouchBarモデルで、メモリを16GB、ストレージを1TBにカスタマイズした。詳しい仕様はAppleのWebサイトで。 ○キーボード キーボードは第2世代バタフライキーボ…

MacでMONACOINのwalletを移行する。

MacBookAirを購入してはや五年。動きはまだまだキビキビしているもののストレージが限界になり、Monacoinの同期も止めていた。 そろそろ買い換えるか、ということで今月MacBookProに移行したついでにMonacoinの移行も行ったのでメモ。 最新walletをインスト…

PUDOステーションを使ってみた

クロネコヤマトの配達先でPUDOステーションを選べるようになっていたので早速使ってみた。 PUDOステーションというのはいわゆる宅配ロッカーサービスで、昨年末に設置台数100台を突破するなど、都市部を中心に急速に広がっている。 クロネコヤマトの場合は到…

マストドン会議3@20170610に行ってきた。

2017年6月10日に行われたマストドン会議3に行ってきた。 マストドン会議というのは、角川アスキー総合研究所が主催するマストドンのイベントで(マストドンについてはこちら)、今回もオイゲン・ロッコ氏(マストドン開発者)、ぬるかる氏、まつもとゆきひろ氏の…

注文直後に新MacBookPro発表

5年ほど使ったMacBookAirもさすがにくたびれてきた(とはいえまだまだ現役)ため、夏ボーナスが出ることだしと思い、先週MacBookProを注文、したところ...直後のWWDCでMacBookProの刷新が発表されてしまった。 うーむ、失敗したか、まぁそんなに違わないしいい…

シリアルキラー展Ⅱ 前期@20170605

今日は休暇を取り、ヴァニラ画廊で行われているシリアルキラー展Ⅱに行ってきた。 この展覧会は、その名の通り連続殺人犯の芸術作品や手紙のコレクションで、個人の所蔵だというのだから凄い。 何とニッチなと思われるかもしれないが、これが休日は整理券+入…

UFO学園の秘密 ~科学と宗教~

幸福の科学のアニメ「UFO学園の秘密」が何とAmazonで配信されているのを発見し、まぁ一度くらいなら研究のために見てみるかと鑑賞した。内容はUFOや宇宙人を中心としたオカルト合体もので、70年代~90年代オカルトマニアなら「あーあったこれ」というような…

コスプレ駆動科学 ~科学に物語を~

27日土曜日は阿佐ヶ谷ロフトにて行われた科学イベント"サイコラボ"に行ってきた。 科学を中心にした様々な活動を行っている人々が集まり、とても刺激的だった。途中でクイズのコーナーがあったのだが、客席のレベルが異様に高かったのが印象的だった(細菌の…

WannaCryの概要

WannaCryも解析が進んできて、分析記事が出てきた。 感染経路に関してはトレンドマイクロの記事が、構成に関してはMBSDの記事が分かりやすい。 感染に際してのWannaCryの動きは下記の通り。※バックドアというのはPCに作られた裏口で、これを通じてウイルスを…

インターネット老人会_1995年

Mastodonの空気に触発され、GW中に2回インターネット老人会をやったところどちらも盛り上がった。 やはり皆「あの頃のインターネット」が大好きなのだろう。 いかがわしさが漂う空間には極めて大きな自由があり、しかもアクティブなユーザーが多かった。 日…

僕らの電脳秘密基地。

cpplover.blogspot.jp そして、感動した。これだ。久しく忘れていたインターネットがここにある。何ということだ。そこにあったのは、黎明期の怪しげな雰囲気を持つインターネットだった。今から20年ほど前の2chやIRCの雰囲気だ。インターネットよ、私は帰っ…

女装と攻殻と。- Ghost In The Shell -

新宿にGHOST IN THE SHELL(4DX)を見に行ってきた。 劇場版アニメ公開から20年以上を経てついに実写化。年月を重ねてここまで認知が高まったか、と実写化発表時点で感無量だったが、作品もなかなかの仕上がり。元々難解な原作をブレイクダウンしつつ、4DXで近…

新宿思い出横丁

単焦点レンズが届いたので思い出横丁を撮影。 Camera: EOS Kiss X8i Lens: CANNON EF-S24mm F2.8 STM Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X8i レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 付属 KISSX8I-1855ISSTMLK 出版社/メーカー: キヤノン 発売日: 20…

Going Clear: 戦慄のサイエントロジー。

"Going Clear"という映画がたまたまAmazonで配信されていたので購入した。 ゴーイング・クリア サイエントロジー・アンド・ザ・プリゾン・オブ・ビリーフ (字幕版) 発売日: 2015/11/13 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る この映画は大ヒッ…

3.20 オウム真理教とその根源、そして社会に染み出す宗教のエッセンス

今朝は3月20日ということで霞ヶ関駅に行ってきたが、献花台の前に多くのメディア関係者が集まっていた。 今日は地下鉄サリン事件から22年の日である。無論3.11も印象的な日であるが、僕にとっては3.20も人生に大きな影響を与えている。 22年前のこの日、霞ヶ…

オウムとナチスと幸福の科学と. ~現代オカルトの根源~ 後編

前編では幸福の科学の教義と、その元を辿ってGLAに触れた(思ったより長くなってしまった)。今日はGLAから更に宗教思想史を辿り、様々なカルト宗教やオカルト(子供の頃親しんだオカルトが実は宗教思想の方便だったことを知った時の衝撃よ)、危険な思想を産ん…

オウムとナチスと幸福の科学と. ~現代オカルトの根源~ 前編

最近アイドル出家騒動で幸福の科学が話題になっていたところに、たまたま幸福の科学やオウム真理教の根源を探る書籍を読んでおり、読書会のテーマにもしていたので少し書いておく。 何もいきなり幸福の科学が生まれたわけではない。完全にオリジナルなものは…

八幡神の足跡を探して ~英彦山・香春と八幡信仰~

最近神仏習合に興味を持っていることもあり、今回の帰省では八幡神について調べながら初詣をした。 英彦山神宮 銅の鳥居 - 国指定重要文化財 八幡神とは宇佐神宮を総本社とする武神で、神社本庁の調査によれば「八幡神社」は2位の伊勢信仰を大きく引き離して…

あまりの大きさに思わず合掌、牛久大仏年越しカウントダウン

今年の年末年始は関東で過ごすことになったため、一度行ってみたいと思っていた牛久大仏のカウントダウン花火イベントに行ってきた。 牛久大仏とは日本が世界に誇る世界最大のブロンズ製大仏で、その大きさ全高120m。奈良の大仏(全高18m)が手の平に載るとい…

夜の新宿への招待 ~ゴールデン街・新宿二丁目~ 前編

※これは伝道師になろうアドベントカレンダー23日目の記事です。 昨日の記事はregicatさんのセカンドライフって電通が流行らそうとしたアレでしょ?というあなたにでした。 www.adventar.org -- 本編ここから -- 今年僕の界隈で話題になった本に、「東京どこ…

呪われた装備に魔法をかけて ~僕が女装する理由~

※これは伝道師になろうアドベントカレンダー4日目の記事です。 www.adventar.org 昨日の記事はせきゅーんさんによる 好きな(曲, 部分)を伝道する - インテジャーズ でした。 --ここから本編-- 皆さんは呪われた装備というものをご存じだろうか。 RPGに出て…

『噂の眞相』とは何だったのか——『現代日本の批評』番外編【ニッポンの闇 #2】

昨夜は久々に五反田のゲンロンカフェへ。 行ったイベントは「ニッポンの闇!追悼噂の真相」である! 子供の頃から週刊新潮に親しみ、中学校では黎明期のインターネットとムー、十代後半ではナックルズとオカルト・反社会ネタには一通り手を付けてきた僕にと…

伝道師になろう vol.4

2016年9月18日、伝道師になろうというイベントの第四弾に行ってきた。 このイベントには第二回から参加しているのが、「何かを好きでたまらない人が知らない人に魅力を伝える」というコンセプトのイベントで、内容がなかなか濃い(和歌や近代詩などの文学から…

映画 パラサイト

ひょんなことから好きな映画の一場面が頭に浮かび、サントラを探したけどやっぱり格好良い〜.全然知らない人の曲と思ってたけどピンクフロイドのカバー曲でした. www.youtube.com これが使われてた映画というのは"パラサイト(原題はFaculty)"という学園ホラ…