創価大学の学祭(創大祭)に行ってきた.

10月13日は創価大学の学祭(創大祭)に行ってきました.

 

f:id:caffelover:20131013122029j:plain

 

創価大学といえば、言わずと知れた創価学会系列の大学.

前から興味があったのですが、八王子ということでなかなか行けず(千葉から遠い).

知り合いが参戦するというのでそれに乗っかった格好です.

 

f:id:caffelover:20131022235149j:plain

 

到着するとまず貰えるのが創価大学シール.

 

f:id:caffelover:20131022235201j:plain

 

大勝利シールはとりあえず帰ってからMBAに貼ってみました.

 

f:id:caffelover:20131013122009j:plain

 

ここが有名な池田記念講堂です。池田記念講堂も含めて建物に仏教臭はあまりなく、

全体的に洋風な作りです。

 

行ったことを知り合いに言ったら、「折伏されるんじゃないの?」(※折伏:勧誘のようなもの)なんて言われましたが、当然ながらそんなことはありません。

割に普通の学祭という感じです。

ちなみに僕は浄土真宗本願寺派で、日蓮宗ですらないです.

 

f:id:caffelover:20131013144541j:plain

ロシア研のマトリョーシカ.内容も充実してました

 

f:id:caffelover:20131013151359j:plain

国際研究?をやっているゼミのポスター。なかなか興味深い

 

f:id:caffelover:20131013162221j:plain

工学部が開発した青汁売ってました(買いませんでした)

 

上にも書いた通り、全体的には普通でしたが、創価大学らしいなぁ、と感じるところも

 

・色々なところに"勝利" "勝ち取る"と書いてある

・三色のデザインが多い

・設立者(=池田大作氏)に関しての言及も多い

日蓮関係の書物を研究しているサークルがある(ちなみに創価大学に仏教学部はない)

・家族連れが多く、久しぶりに会ったね!というようなやりとりをよく見る

 

特に家族連れが交流している様子は、共同体としての創価学会を感じさせるものでした。全体的に一体感が強く、コミュニティのお祭りといった雰囲気。

 

他とは一味違う創価大学の学祭、おすすめです。

 

f:id:caffelover:20131020232133j:plain

 

 

 

創価学会 (新潮新書)

 

創価学会の研究 (講談社現代新書)