読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リアルウォンテッドリーに行ってきた

9/22はリアル・ウォンテッドリーへ.

f:id:caffelover:20140924230222j:plain

ソーシャルリクルーティングサービス ウォンテッドリー初(多分)のリアルイベントです。

RubyHirobaも同じサイバーエージェントのセミナールームだったので、2日連続でCAに行くことに.

様々なベンチャー企業のブースが並び、雰囲気はさながらMaker Fairのよう。思う存分ぶらぶらしてきました。

 

気になった企業

TOKYO OTAKU MODE

サブカルチャー好きなら大抵知っているのではないでしょうか。海外にオタク文化を発信している企業ですね。「オタク文化で世界をハッピーに」というビジョンに共感する人は多いのでは。

 

ギブリー

ハッカソンや勉強会を運営している企業。これは気になりますねえ。採用の仕方を変えていくかもしれません。

 

リアルワールド

クラウドソーシングを行っている企業はいくつかありますが、こちらはマイクロタスク型クラウドソーシングを展開している企業。かなり細かい単位まで仕事を分割しています。

スキマ時間で稼げるとのことなので早速登録。

 

WEBベンチャーが多いので、UIだ!UXだ!フロントエンドだ!というイメージがあったのですが、意外に要件定義のできるSEやバックエンドエンジニアにも需要がある様子。

今後の展開だけでなく、今の仕事のモチベーションも上がるイベントでした。