マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編②~

※この記事は、noteからの転載です。

前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編①~

最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編①~

このシリーズは、大仏がとあるマルチ商法女をおちょくり撃退したことから、それと知らずにとんでもなく危険な集団と接触していたことを知り、その真相に迫るという、ハイパースペクタクルファンタジックサスペンスロマンである!

前回の記事 で、無礼な意識高い系男、モーちゃんにブチ切れた記憶を思い出した僕は、久しぶりに彼に誘われていた店、shi○b○sh○について調べることにしたのだった。

ちなみにこういう感じの店である(写真は後日訪問した時のもの)。

画像2

イラッとする思い出でも、かつて通っていた場所が今どうなっているのか気になるのが人情というもの。僕は早速Googleで例の店について調べてみることにした。

「ええっと、スタンディングバー shi○b○sh○、と...」

ここで僕は思わぬ関連検索ワードを目にすることとなる。

画像1

「新橋 shi○b○sh○ ア○ウェイ」
「新橋 スタンディングバー 勧誘」

・・・

!?!?!?

こ、これはもしかして...!?
いやいや、たまたまかもしれない...そう思った僕は、続けて検索をしてみることにした。

店名とマルチ商法関連のキーワードで検索すること数回、僕は1つの記事に行き当たった。

新橋「SHI○BASHI」のパーティに参加してみた

明確にこれ!と言っているわけではないがしかし、ネットワークビジネスとの関係を暗示しているこの記事に掲載されている写真!

間違いない!あの時の店だ!!

その他にも、この記事で「都内にある4階建ての立ち飲みバル」が出てきたり。

ネットワークビジネスの4ヶ月かけた勧誘にノってみた

さらに調査を進めたところ、どうやらこの店がモデーアというマルチ商法のワンダーランドという販売チームに関係しているらしい、ということが分かった(関連ワードだったア○ウェイとは関係なさそうだった)。モデーアは昔ニューウェイズという名前だったので、こちらで知っている人もいるかもしれない。

「僕をイラッとさせたあの男、もしかして...!?」と、俄然好奇心が湧いてきた僕はさらに検索を重ね、件の販売チーム、ワンダーランドに所属していた脱会者のアカウントが複数存在することを確認。思い切って接触してみることにした。

その後、快く接触に応じてくれた脱会者から、僕は驚愕の事実を知らされることになるのだった...

to be continued...

次の記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編③~

 

“意識高い系

“意識高い系"がハマる「ニセ医学」が危ない!

 
「意識高い系」の研究 (文春新書)

「意識高い系」の研究 (文春新書)