マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編③~

※この記事は、noteからの転載です。

前記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編②~

最初から読む:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~ライ○バンテージ編①~

このシリーズは、大仏がとあるマルチ商法女をおちょくり撃退したことから、それと知らずにとんでもなく危険な集団と接触していたことを知り、その真相に迫るという、ハイパースペクタクルファンタジックサスペンスロマンである!

前回の記事 で新橋のスタンディングバー、shi○b○sh○が怪しい店であることを検索して知った僕は、関連マルチの脱会者に接触することにしたのだった。

相談を受け付けているという脱会者に連絡し、4,5年前の経験を一通り話した後「あれはマルチの勧誘だったんでしょうか?」と聞いてみた。

すると、脱会者の答えは...。
※画像はイメージです。

画像1

「その店員もモーちゃんも、全員マルチの会員ですよ。」

・・・(゚Д゚)!?!?!?

つまり...。

モーちゃんは勿論、あの店で働いていた店員も、そして恐らくパーティーの常連だったあの人達も...

全員マルチの会員であり、パーティーは勧誘のため、そもそもshi○b○sh○自体がマルチの勧誘のための店だった。

怖すぎる!!幽霊とかより全然怖い!!

その後も複数の脱会者と接触し、あの店がマルチの勧誘用だということはもはや関係者の間では常識レベルであることが分かった(更に、たまたま知り合いに昔出入りしていた人がおり、彼からも同様の証言を得た)。どうやらあの店はマルチ商法モデーアの上位者、岡○(内部でのニックネームは大○)という人物が経営しているらしい。

勿論これだけで情報としてはほぼ確定と言って良かったが、さらに一段確実な情報を得たかった僕は、商業登記の情報を調べてみることにした。

一応説明すると、会社を立ち上げる際には役所への届け出が必要であり、この時登録するのがいわゆる登記である。一般的な会社は商業登記、それ以外の団体(社団法人、財団法人など)は法人登記をすることになる。この情報には設立時期や本店所在地、そして取締役の名前が書かれており、ここに岡○氏の名前があれば関係性は確実なものとなる。

住所からでも探せるのだが、法人名が分かると検索がスムーズなので、まずは法人名・法人番号を検索する。これらについては国税庁の検索サイトがあり、住所などから調べることができる。そこで僕は、shi○b○sh○の住所で本店登録されていないか確認することにした。するといくつかの会社が登記されていることが分かったが、特に僕の目を引いたのは「株式会社A○C」という会社だった。この適当なネーミングセンス...shi○b○sh○を匂わせるものがある。

画像2

一部伏せているが、これが実際の検索結果である。

そして、ここで得られた法人名で登記を調べてみると(登記情報提供サービスで一般人でも手に入れることが可能)、確かにshi○b○sh○の住所で株式会社A○Cが登録されていることが分かった。そのまま全て載せるわけにはいかないが、一部を記載する。

・設立年月日:平成25年11月15日
・目的:飲食店の経営、各種イベントの企画及び運営
・取締役:岡○勉○

大事な情報なのでもう一度書く。

・取締役:岡○勉○

そして、同じ住所に飲食系の会社は見当たらない。
間違いない!つまり、shi○b○sh○の運営会社が株式会社A○C、その取締役が岡○勉○というわけである。

これはギルティですわ。

もともと新宗教マニアで、この手の謎の集団に目がない僕は、この1件をきっかけに、3ヶ月ほど寝る間を惜しんで検索や脱会者との接触、モテ○ンコンテスト(これは次章「秋葉原編」で解説するので今は名前だけ覚えてもらいたい)参加者への連絡などを繰り返し、この集団の情報を集めることとなった。そして、調べるうちにモーちゃんや界隈のイベントで覚えた違和感が次々と解消されていくのだった。

次回、僕がオンライン/オフラインで集めた情報を公開します!!乞うご期待!!

次の記事:マルチ商法女をおちょくっていたら、とんでもなく危険な集団の真相に迫ることになった話 ~事業家集団(新橋)編④~

※後で調べたところ、岡○氏本人のブログに社名と店名が書いてあった...今考えたら登記簿検索する必要はなかったが、こういう手法もあるということで紹介した。

画像3

 

 

悪徳商法 わざと引っかかってみました

悪徳商法 わざと引っかかってみました

 
究極のセールス教本―悪徳商法マニュアル (DATAHOUSE BOOK)

究極のセールス教本―悪徳商法マニュアル (DATAHOUSE BOOK)

 
地下経済の最新手口に学ぶ ワルの経済教室

地下経済の最新手口に学ぶ ワルの経済教室